FC2ブログ

うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

チャリティーポストカード第4弾、販売します。 

 

チャリティーポストカードの第4弾ができました。
すでに、個展や東一条ギャラリーさん、酪農女性サミットでも販売させていただきました。
今回も、ジェネティクス北海道さんの機関紙サイアの表紙絵を使わせていただいて、5枚セットで1,000円と送料で販売します。
売り上げの3割を、引き続きNPO法人移動支援Reraさんに寄付させてもらいます!
ご購入ご希望の方は、ブログのメールフォームからご連絡下さい。
代金は、銀行振り込みとなります。

IMG_7137 r

usi2016260_R.jpg
子牛と秋

usi2016262_R.jpg
バルちゃん

usi2016263_R.jpg
子牛のすきま

usi2016264_R.jpg
草と反芻

usi2016261_R.jpg
草を巡る牛

今までのチャリティーポストカードセットも継続して販売しています。
第一弾 http://usinotumuji.blog28.fc2.com/blog-entry-146.html
第二弾 http://usinotumuji.blog28.fc2.com/blog-entry-248.html
第三弾 http://usinotumuji.blog28.fc2.com/blog-entry-334.html


東日本大震災からもうすぐ7年になりますね。
Reraは震災直後から、震災によって移動手段を失った移動困難者の方々の送迎を続けています。

今までの活動について、https://gardenjournalism.com/project/rera/
 こちらのページでとてもよくまとめて下さっています。

最近では新しい試みもしています。
送迎がお休みの日曜日、普段は行き帰りの送迎だけの利用者さん達によびかけて、日帰りの温泉や買い物、お墓参りなどの付添イベントを行っています。
これはぜひ、facebookページの写真をみていただきたいのですが、本当に参加した利用者さん達がいい笑顔なのですよ…!
復興住宅への引っ越しが進むにつれ、ゼロからやっと築いた仮設住宅でのコミュニティが断絶してしまい、新たな問題も生まれています。
話す相手が家や近所にいない、体も不自由で…そんな利用者さん達の一時の楽しみの場となっているようです。

買い物やお墓参り、そういう当たり前の事を、自力でできない人がいる。
それは被災地じゃなくてもこれからどんどんそういう人は増えてくるのではないかと思います。
田舎って、本当に車社会なんですよね。石巻じゃなくても、都会に住んでいると想像もできないくらい、バスや電車の本数が少ないんですよ…!一日2往復とか…。

かと言って際限なくReraが人を運び続ける事もできませんから(今ですら利用申し込みが多くて、ボランティアさんの数に応じてかなり依頼を断っているそうです)、どうやったら公共交通機関をうまく使えるかを考えて、バスの検索サイトを作ったり、根本的な移動困難の解決のためにもいろいろ動いています。

こういう気づきもすべて、Reraのスタッフさんたちが継続して石巻で粘り強く活動してきたからこそ見えてきた視点であると思います。

Reraの利用者さんが、将来に向けて移動に困らず暮らしていくにはどうすればいいか。それは、日本の地方の未来を考える事でもあるのではないでしょうか。

お年寄りでも体が不自由でも困らないで生きられる優しい未来の為に。Reraにできる事はまだまだあるような気がします。

移動支援Reraホームページ http://www.npo-rera.org/ 基本的な情報はこちら

移動支援Rera facebookページ https://www.facebook.com/ishinomaki.rera/ 日々の活動の発信はこちら。

直接の寄付はこちら
Rera支援金受付口座
ゆうちょ銀行:郵便振替口座
口座記号番号:02210-2-135625
口座名称:特定非営利活動法人移動支援Rera
スポンサーサイト

category: 販売

tb: --   cm: --

△top