うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

全日本ホルスタイン共進会。 

 

ポスターを描かせていただいた、第14回全日本ホルスタイン共進会北海道大会を見に、安平町へ行ってきました。

会場のあちこちに自分が描いた牛が貼られているし、パンフレットの表紙にも使っていただきました。

共進会の事を全くわからないままにお引き受けしたお仕事で、取材したりいろいろ教えていただく中でなんとかかきあげましたが、実際現場に足を運んでみて、本当にこの絵を描かせてもらってよかったなと思いました。

つやつやに整えられた立派な牛達。牛をひく農家さん、農業高校生たちの真剣な姿、そしてリングを歩く人と牛の息がぴったり合っていたり、いつもと違う舞台にペースを乱してしまった牛がいたり。客席から見ているだけでも様々なドラマがあって、胸が打たれるような瞬間がいくつもありました。

延期が重なり10年ぶりの全国大会という事で、ここに来るまでにも本当にたくさんの喜び悲しみご苦労があったのだろうなあと…。

そんな皆さんの夢が詰まったようなこの大会で、微力ながらポスターという形で協力させていただくことができて、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!

IMG_8305_R.jpg
未経産牛の審査。会場は満員です!

IMG_8384_R.jpg
自分の描いたものがこんなに大映しになっていて、嬉しいやら恥ずかしいやらでした。

IMG_8680_R.jpg
初日の名誉賞の審査の様子。

IMG_8694 2_R
原画はこんなところに飾ってくださっていました。

IMG_8745 2_R
ジャージー牛の部もありました。

IMG_8809_R.jpg
ジェネティクス北海道さんのブース。今までのサイアの表紙の絵と、版画も飾っていただきました。
会場にはたくさんの企業や団体のブースが出ていて、酪農関連の見本市のようになっていました。

IMG_9062_R.jpg
グランドチャンピオン決定の瞬間。北海道更別村の天野さんの牛「レデイスマナー MB セレブリテイ」です。おめでとうございました!

usi532.jpg


スポンサーサイト

category: 見てきました

tb: --   cm: --

△top