うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

今年の荒川版画美術館の展示が始まりました。 

 

今年も荒川版画美術館で、版画作品を展示させてもらいました。中標津の佐伯農場内にある、古いサイロを利用した美術館です。
開館時間は10時~17時、木曜日は休館になります。入館料は無料です。

RIMG4090_R.jpg

RIMG4091_R.jpg

RIMG4099_R.jpg

今年もこんな感じです。


RIMG4109_R.jpg

まだ春浅い荒川版画美術館。

RIMG4101_R.jpg

入って正面。

RIMG4104_R.jpg

細見浩先生の、版木の展示です。木版画の仕組みが目で見てわかりますね。

RIMG4110_R.jpg

荒川のほとりには宮島義清さんの牧草ロールを用いた作品が佇んでいます。




RIMG4113_R.jpg

佐伯農場敷地内のレストラン牧舎にも、作品を置かせてもらっています。

RIMG4114_R.jpg

私のポストカードも販売しています。今年は牧舎でのポストカードの売り上げは、レラに寄付させてもらうつもりでいます。


RIMG4119_R.jpg

RIMG4111_R.jpg

RIMG4112_R.jpg

私の版画の他にも、佐伯農場ゆかりの作家さんの作品がさりげなく展示された店内、ゆったりとした時間が流れています。


RIMG4117_R.jpg

手作りの天然酵母のパンに、手作りベーコンのサンドイッチ。もちろん搾りたての牛乳!とっても美味しいですよ~!

今年はかねてから佐伯さんが手がけていた「北根室ランチウェイ」(中標津空港から、開陽台、佐伯農場、養老牛温泉、摩周湖を経由し、美留和に至る全長71キロの歩く道です)も完成し、ますます熱い佐伯農場です。

ぜひ遊びに来てくださいね~!


スポンサーサイト

category: 展示のお知らせ

tb: --   cm: --

△top