FC2ブログ

うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

サイア平成30年9月号、そして制作過程。 

 

サイア9月号発行になりました。
表紙タイトルは「気になる子牛」です。

usi2054_R.jpg

裏表紙では鹿追での展示のお知らせもして下さっています!いつもありがとうございます。
ジェネティクスさんのサイトでも告知してくださっています。 http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/?p=2598
絵画コンテストの詳細も。
景品が豪華ですね…!詳細、応募シートはジェネティクスさんのサイトから→http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/?p=2662
usi2053_R.jpg

そして大作の制作過程その2。実物大の下絵完成図です。画材は鉛筆、紙は模造紙です。
写真を撮ったりアイディアを練り始めたのが1月、この下絵を描き始めたのが3月初め、そして終わったのが4月中ごろ。今思えばもっとはやくやっていれば最後余裕があったのに…と歯がゆい気持ちになったりも。これから版木を作って彫り始めます。
IMG_9287_R.jpg


スポンサーサイト

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成30年7月号。 

 

すっかりブログに上げるのが遅くなってしまいましたが、SIRE7月号です。
タイトルは「白ちゃんと黒ちゃん」。
酪農女性サミットでご一緒した、士幌町の遠藤裕子さんの牧場で撮った写真を元にして描きました。
遠藤さんの牧場は、委託の育成牧場。この2頭は熊本の同じ牧場から来ているそう。
他の牛と一緒になっても、仲良しなのがかわいいですね…!こだわりの明るい牛舎で気持ちよさそう。
遠藤さん、ありがとうございました。



そして裏表紙にお知らせが。
第1回ジェネティクス北海道絵画コンテストが開催されます。
応募資格は0歳から18歳までで、締め切りは来年の3月30日までだそうです。
私も審査に加わらせていただきます。どんな絵が見られるのか楽しみにしています!

usi2039_R.jpg

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成30年5月号。 

 

サイア5月号です。
今回は「那須さんとバルちゃん」。
カーリングで有名になった常呂町の那須牧場の美由紀さんと、以前も表紙に登場してもらったバルちゃんです。
心かよいあう二人(ひとりと一頭)の姿を見ていたら、心があったまりますね^^

usi2022_R.jpg

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成30年3月号。 

 

サイア3月号です。タイトルは「放牧地の春、のぞきこむ牛」。
北海道では放牧はまだ気が早いですが、春のイメージで描きました。




usi2007.jpg
おまけつむじ。スケッチをしてると絶対邪魔しにくる牛。

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成30年1月号。 

 

サイア平成30年1月号です。
真冬の凍れる朝の、白い牛を描きました。個展の時に版画にした915です。
こちらは流氷も接岸して、厳寒の日々が続きますが、だんだん日が長くなって春の気配も感じる今日この頃です。

そして、ホームページのトップ画像や作品ページをを更新しました。今回の表紙の絵も下の画像はちょっと荒れちゃっているのですが、もう少しきれいな画像も上げてあります!
https://miho-tomita.jimdo.com/artworks/

img009 2

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top