うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

SIRE 平成29年9月号。 

 

サイア9月号です。
タイトルは「育成舎のパンダ牛」。
小学生と一緒に写真を撮りに行った時の、大出農場さんの牛です。なんだか可愛らしかったので。


ジェネティクス北海道SIRE 平成29年9月号

おまけつむじ

usi2016235.jpg
子牛をなめる若い母牛。


スポンサーサイト

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE 平成29年7月号。 

 

サイア7月号、発行になりました。

タイトルは「共進会の風景、訓子府」です。

5月に見学した、訓子府で行われた北見ブラック&ホワイトショーの時の様子。グランドチャンピオンのオークリーフ スパークリング アピール号と、柏葉さん親子です。

お気づきかと思いますが、実はこんなに人を正面から描いたのは、サイア表紙絵初だったりします。柏葉さんの牛は以前も描かせていただいたのですが、その時は牛しか描きませんでしたね(^_^;)お二人とも、とても良い表情だったので。

少し季節感ないですが、5月の肌寒い日に行われた共進会でした。

usi2016219.jpg

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

平成29年、サイア5月号。 

 

サイア5月号、今回の表紙は「草を巡る牛」です。

usi2016203 2

去年の5月、牛展の時に、茨城県の上野裕さんの牧場、新利根協同農学塾農場さんに訪れた時の写真を元にしました。

一年経ってしまいましたが、春に描きたいなと思い。放牧地に野ばらが薫る、素敵な牧場でした。放牧牛乳を使った手作りの黄色い発酵バター、美味しかったなあ!

上野さんのブログ「フィールド・オブ・ドリームス 乳と蜜の流れる地」http://blog.livedoor.jp/kurumiruku2009/

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成29年3月号。 

 

SIRE平成29年3月号です。
タイトルは、「かまってほしい、私たち」です。かまってほしくて寄って来る子牛を描きました。

そして今回は、裏表紙に太郎賞のお知らせを載せていただきました…!貴重な裏表紙のスペースを、本当にありがとうございます!
ジェネティクス北海道さんには本当にいつもお世話になりっぱなしです。

顔写真、札幌で個展したときのなので、だいぶ前のですが…(苦笑)



usi2016189_R.jpg



category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

SIRE 平成29年1月号。 

 

サイア、平成29年1月号発行されました。

タイトルは「丘の上のパンダ牛」。見ての通りですが、オホーツクの冬の空気感を描きこみました。




一年分の表紙絵もまとめてくださいました。太郎賞の告知も。ありがとうございます!

usi2016161.jpg



category: 仕事

tb: --   cm: --

△top