FC2ブログ

うしのつむじ

牛の版画と絵を描く、冨田美穂のブログです。

サイア平成30年9月号、そして制作過程。 

 

サイア9月号発行になりました。
表紙タイトルは「気になる子牛」です。

usi2054_R.jpg

裏表紙では鹿追での展示のお知らせもして下さっています!いつもありがとうございます。
ジェネティクスさんのサイトでも告知してくださっています。 http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/?p=2598
絵画コンテストの詳細も。
景品が豪華ですね…!詳細、応募シートはジェネティクスさんのサイトから→http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/?p=2662
usi2053_R.jpg

そして大作の制作過程その2。実物大の下絵完成図です。画材は鉛筆、紙は模造紙です。
写真を撮ったりアイディアを練り始めたのが1月、この下絵を描き始めたのが3月初め、そして終わったのが4月中ごろ。今思えばもっとはやくやっていれば最後余裕があったのに…と歯がゆい気持ちになったりも。これから版木を作って彫り始めます。
IMG_9287_R.jpg


スポンサーサイト

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

アーティストトークについて。 

 

先日9月15日、無事アーティスト・トークを開催しました。
なんと、71人もの方が来て下さったとのこと。まだ落ち着かない中、本当にありがたい事です。
来て下さった方々から質問も積極的にもらって、自分でもまた作品の事を考え直す機会になりました。

停電の影響や、農繁期で来られ中った方もいらっしゃると思いますので、会期最終日の10月14日、13時30から、もう一度アーティスト・トークを行います。
ご都合のつく方はぜひ!

286 2_R
神田日勝さんの牛、馬と並ぶ、私の新作。本当に感慨深いです。



004_R.jpg
そして、ちょっとずつ大作の制作工程をアップしてみようかなと思っています。
この写真は、まず小さめの下絵を描いて、それを実寸大の下絵に拡大していく最初の頃ですね。
よく見るとうっすらアウトラインが。

category: 展示のお知らせ

tb: --   cm: --

△top

「牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―」始まりました。 

 

まずは、このたびの台風21号と、北海道胆振東部地震で被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
震源あたりは本当に被害が大きく、胸を痛めております。

ご心配下さったかたもいらっしゃるかと思いますが、このあたりは震度3と揺れも少なく、停電はありましたが元気にやっています。
滞っていた物流も、元に戻りつつあります。

被害の大きかった地域の一日も早い復興を祈っております。



9月4日より、鹿追町神田日勝記念美術館にて、牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―始まりました。
初日から2日後の地震で、鹿追では震度4だったそうですが、作品の無事は学芸員さんがすぐ確認してくださり、6日だけの臨時休館で、7日からまた通常通り開館しております。

初日4日から、台風が近づく中、たくさんの方にお越しいただきました。
憧れの神田日勝記念美術館の空間に、日勝さんの絵と並んで自分の作品が並ぶ日が来るなんて…思いもしませんでした。
本当にたくさんの方に助けられ、この場所に作品を持ってくることができました。
いくら感謝しても足りません。本当に、ありがとうございました!

また会場の写真は改めて上げさせてもらいますが、取り急ぎ2点だけ。

15日のアーティストトークは予定通り開催させていただくつもりです。
まだまだ落ち着かない中、また農繁期の中、もしご都合のつく方は、お越しいただけると嬉しいです。

あとは最終日の10月14日に会場に居る予定です。

277 2_R


328_R.jpg
新作、701全身図


牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―
会期:2018年9/4(火)~10/14(日)
休館日:毎週月曜(ただし9/17, 9/24, 10/8 は祝日のため開館)と 9/18, 9/25, 10/9
開館時間:10:00~17:00 (最終入場16:30)
会場:神田日勝記念美術館
〒081-0292 北海道河東郡鹿追町東町3丁目2番地 
入館料:一般520(460)円 高校生310(260)円 小中学生210(150)円 ()内は10名以上団体割引料金
※鹿追町民無料

<関連イベント>アーティスト・トーク
日時:9/15(土)13:30~14:00
会場:展示会場
※参加無料・事前申込不要(要観覧券)

category: 展示の報告

tb: --   cm: --

△top

SIRE平成30年7月号。 

 

すっかりブログに上げるのが遅くなってしまいましたが、SIRE7月号です。
タイトルは「白ちゃんと黒ちゃん」。
酪農女性サミットでご一緒した、士幌町の遠藤裕子さんの牧場で撮った写真を元にして描きました。
遠藤さんの牧場は、委託の育成牧場。この2頭は熊本の同じ牧場から来ているそう。
他の牛と一緒になっても、仲良しなのがかわいいですね…!こだわりの明るい牛舎で気持ちよさそう。
遠藤さん、ありがとうございました。



そして裏表紙にお知らせが。
第1回ジェネティクス北海道絵画コンテストが開催されます。
応募資格は0歳から18歳までで、締め切りは来年の3月30日までだそうです。
私も審査に加わらせていただきます。どんな絵が見られるのか楽しみにしています!

usi2039_R.jpg

category: 仕事

tb: --   cm: --

△top

牛の足音 ―冨田美穂 木版画展―  のお知らせ。 

 

いよいよあと開催まで一か月!神田日勝記念美術館での展示の詳細です。

牛の足音―冨田美穂 牛の木版画展―
会期:2018年9/4(火)~10/14(日)
休館日:毎週月曜(ただし9/17, 9/24, 10/8 は祝日のため開館)と 9/18, 9/25, 10/9
開館時間:10:00~17:00 (最終入場16:30)
会場:神田日勝記念美術館
〒081-0292 北海道河東郡鹿追町東町3丁目2番地 
入館料:一般520(460)円 高校生310(260)円 小中学生210(150)円 ()内は10名以上団体割引料金
※鹿追町民無料


<関連イベント>アーティスト・トーク
日時:9/15(土)13:30~14:00
会場:展示会場
※参加無料・事前申込不要(要観覧券)


主催:神田日勝記念美術館展覧会事業実行委員会
共催:神田日勝記念美術館、神田日勝記念美術館友の会
後援:鹿追町、鹿追町教育委員会

神田日勝美術館website
http://kandanissho.com/infomation/#261

素敵なポスターを作ってくださいました。大きさは広げるとB3です。
なるべく多くの方に送りたいと思っているのですが、まだ大作ができていないため…気長にお待ち下さい。

牛の足音展DM

category: 展示のお知らせ

tb: --   cm: --

△top